Sencha RAD Mix Tokyo

SenchaとEmbarcaderoが出会う日

イベント概要プログラムスピーカー紹介参加申し込みSenchaとは

menu

参加申込

Senchaとは

Senchaは、HTML5 + JavaScriptを活用したクロスプラットフォーム向けエンタープライズWebアプリケーション構築フレームワークです。Senchaを用いれば、デスクトップ、スマートフォン、タブレットに対応した高機能Webアプリケーションを効率的に開発できます。

Senchaの特長

多様なブラウザに対応したSencha Ext JS

Sencha Ext JSは、クロスプラットフォームのリッチなWebアプリケーションを構築するためのJavaScriptフレームワークです。豊富なコンポーネントが用意されており、部品の組み合わせによって、最小のコード量で多様なブラウザに対応した高性能Webアプリケーションを構築できます。

データ集約型のリッチコンポーネント

Sencha Ext JSには、グリッドやグラフ、フォームなど、データを表現、編集するための豊富なコンポーネントが用意されています。さらにバックエンドシステムのデータと連携するためのデータパッケージも用意されており、MVC / MVVMモデルに基づいた洗練されたデータハンドリングが可能です。

Sencha Ext JSのサンプル

ドラッグ&ドロップのビジュアル開発をサポートするSencha Architect

Sencha Architectを用いれば、Ext JSフレームワークを用いたWebアプリケーションを、ドラッグ&ドロップのビジュアル操作で開発できます。DelphiやC++Builderと同じような感覚で効率的にWebアプリケーションを作成できます。

Webアプリケーションのテストを効率化するSencha Test

Sencha Testは、Sencha Ext JSによって構築されたWebアプリケーションのテストを効率化します。複数ブラウザでの動作テストや、自動テストなどをサポート。ユーザー操作による煩雑なテストを強いられるWebアプリケーションのテスト工程を飛躍的に簡略化できます。

Senchaをもっと知るには

12月13日開催の「Sencha RAD Mix Tokyo」に参加しよう

エンバカデロの開発ツールファミリーに新たに加わるSenchaの概要とDelphi / C++Builderとの関わりについて知ることのできる開発者のためのイベント「Sencha RAD Mix Tokyo」が、2017年12月13日、UDX GALLERY NEXT(東京・秋葉原)で開催されます。参加無料(事前登録制)。ぜひご参加ください。

詳細・参加申し込みはこちら

Sencha Ext JSのトライアル版を使ってみよう

Sencha Ext JS、Sencha Architectなど、強力なWebアプリケーション開発機能を、30日間お試しいただけます。

トライアル版のダウンロード

関連情報:
Sencha Ext JS(w/ Architect)試用手順のご案内

Senchaについてお問い合わせください

Sencha製品に関するお問い合わせは、Sencha Inc.日本オフィス
または、エンバカデロ・テクノロジーズまでどうぞ。