イベント・セミナー

イベント・セミナー

ライブセミナー

  • 2017年3月15日(水)
    13:30~20:00 (13:00受付開始)
    DELPHI / C++BUILDER 0315 IN TOKYO

    開発が進むDelphiのLinuxサポート。マルチデバイス開発をさらに拡張する新バージョンの全容がいよいよ明らかになります。その他にも、最新テクノロジーを活用したシステム構築の手法やユーザー事例などを紹介するセッション多数。参加無料(事前登録制)。ぜひご参加ください。

  • 2017年3月28日(火)
    17:00~19:00 (16:45受付開始)
    RAD Studioで始めるマルチデバイス・クロスプラットフォーム開発ワークショップ

    RAD Studioは、Windows、Mac、iOS、Androidの4つのプラットフォーム向けのネイティブアプリケーションを効率的に構築できるビジュアル開発ツールです。統合開発環境のRAD Studioを用いることで、C++またはDelphiといった開発言語を使用し、複数デバイス向けの高性能アプリケーションを、一つのソースコードと、一つの基本UI設計ですばやく開発することができます。 このセミナーでは、マルチデバイス/モバイル開発のポイントを抑えながら、RAD Studioを用いてどのように実際の開発作業を行うのかを、演習を通して学ぶことができます。

  • 2017年4月14日(金)
    14:00~17:00 (13:45受付開始)
    Delphi / C++Builder 業務アプリケーション 刷新実践法

    「旧バージョンのDelphi / C++Builderで開発された膨大なアプリケーション資産を、効率よく最新バージョンに対応させる変換ツールはありませんか?」こうした質問をよく耳にします。 BDEを使ってOracleなどのRDBMSに接続するアプリケーションのコードは、一定の規則に基づいて、ある程度最新のFireDACに変換することが可能。そのための変換ツールも用意されています。 今回、こうしたツールも活用しながら、旧バージョンのDelphi / C++Builderによって開発された業務アプリケーションを、最新バージョンに対応させていくための手法を解説するセミナーを開催します。移行ノウハウを、ビジネスアプリケーションを対象に解説します。 Delphi / C++Builderで開発された既存のC/Sシステム、FAシステムなどの改修を検討している方に最適なセミナーです。

WEBセミナー

  • 毎週月曜日

    (シーズン2は1月23日スタート)
    17:00~17:50
    Delphi / C++Builder Starter チュートリアルシリーズ

    無料で入手できるビジュアル開発ツール「Delphi Starter Edition / C++Builder Starter Edition」を使って 、楽しくプログラミングを学びましょう。毎週月曜17時より、オンライン放送。1シーズン約3ヶ月ごとに、テーマを分けて学んでいきます。視覚的かつ直感的に開発を進めることのできるDelphi / C++Builderを用いれば、プログラミング知識のない方も、よりかんたんにプログラミング技術とアプリ開発のスキルを身に着けることができます。

  • オンデマンド
    RAD Studio 10.1 Berlin Update 2 Anniversary Edition 新機能ガイド

    2016年11月にリリースされたRAD Studio 10.1 Berlin Update 2 Anniversary Edition。Windowsストア向けアプリの構築サポートなど、最新テクノロジーに対応しています。今回、Update 2で追加された新機能を中心に、RAD Studio / Delphi / C++Builderの特長、活用法などを紹介。RAD Serverを活用し、モバイルとバックエンドシステムを接続したマルチデバイスシステムを構築する方法も解説します。

  • オンデマンド
    Delphi / C++Builder アプリケーション 移行のポイント

    「Windows 10が普及する中、サポートの終了したバージョンのOSでしか動作検証をしていないアプリケーションを使い続けるのは、企業にとって大きなリスクです。とはいえ、旧アプリケーションを最新に移し替えるには、それなりの作業が必要。どうしても躊躇してしまいます。

    そこで今回、旧Delphi / C++Builderアプリケーションをリフレッシュし、最新プラットフォームに対応した新たなプロジェクト資産として活用していくためのポイントを解説します。古いアプリケーション資産を、どのように最新バージョンに適合させていくのか。そのノウハウを学べます。

  • オンデマンド
    Delphi Boot Camp

    Delphi開発の基礎を学ぶ1週間。強力な統合開発環境とマルチデバイス対応のコンポーネントフレームワーク「FireMonkey」を用いたプログラミングレッスンです。

  • オンデマンド
    C++ Boot Camp

    C++開発の基礎を学ぶ1週間。強力な統合開発環境とマルチデバイス対応のコンポーネントフレームワーク「FireMonkey」を用いたプログラミングレッスンです。

  • オンデマンド
    New Highlights of RAD Studio / Delphi / C++Builder

    RAD Studioのアップデート 10.1 Berlinがリリースされました。今回、WebセミナーでRAD Studioの最新リリース情報を幅広く紹介。10.1 Berlinにフォーカスした充実の内容をお送りします。

  • オンデマンド
    FireDAC Webセミナー

    RAD Studio(Delphi / C++Builder)に搭載された最新のデータアクセスコンポーネント「FireDAC」。単一のコードでさまざまなデータベースにアクセスでき、Windows、Mac OS X、iOS、Androidというマルチデバイスに対応しています。FireDACは、配布も容易である上に、旧データアクセスエンジン「BDE(Borland Database Engine)」とも高い互換性を提供しています。

  • オンデマンド
    BeaconFence ファーストインプレッションWebセミナー

    BeaconFenceは、近接検知を利用するための開発者向けのソリューションです。BeaconFenceの活用により、屋内および屋外でGPSが使えない状況でも、精密なユーザーの位置追跡が可能になります。このWebセミナーでは、BeaconFenceの概要とその使用方法をデモを交えて紹介するとともに、ビーコンを活用したシステム応用例を紹介します。

パートナー主催のセミナー

  • 2017年2月16日(木)
    13:00~16:00
    ER/Studioハンズオンセミナー
    〜 モデリング・開発に役立つ賢いツール活用法 〜

    キーボードの入力で 明け暮れる設計者の皆さん、デバッグに苦労している開発者の皆さん、マニュアルを見ながらコマンドを入力している運用者の皆さん、何とか効率かできないかお悩みではないですか? 本セミナーはデータモデリングツールER/Studioを実際に操作しながら、操作性や機能を体験できるハンズオンセミナーです。ぜひご参加され何なりとご質問ください。

  • 2017年5月12日(金)
    13:30~17:00
    Delphi/400 無料体験セミナー

    Delphi/400は、700社以上のユーザー様への導入実績のあるIBM i GUI化/Web化ツールです。 本セミナーでは、Delphi/400の概要をご理解頂くとともに、GUI化、Web化の活用例やメリットのご紹介をとおして、IBM i のさらなる活用手段の検討にも役立てて頂けます。PCを使った体験プログラミングでは、Delphi/400の特長であるコンポーネントを使ったノンコーディングの開発を体験頂きます。オープン開発経験のない方でも安心してご参加ください。

  • 2017年5月18日(木)
    13:30~17:00
    Delphi/400 無料体験セミナー

    Delphi/400は、700社以上のユーザー様への導入実績のあるIBM i GUI化/Web化ツールです。 本セミナーでは、Delphi/400の概要をご理解頂くとともに、GUI化、Web化の活用例やメリットのご紹介をとおして、IBM i のさらなる活用手段の検討にも役立てて頂けます。PCを使った体験プログラミングでは、Delphi/400の特長であるコンポーネントを使ったノンコーディングの開発を体験頂きます。オープン開発経験のない方でも安心してご参加ください。

コミュニティ主催のイベント

※このページに情報掲載を希望される方は、japan.info@embarcadero.comまでご連絡ください。

有償トレーニング